FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-27

【レビュー】2010 M-1グランプリ


クリスマスの恒例行事といったらM-1!!

今年も深夜の特番から敗者復活戦、決勝戦と見ました。


*


まず驚いたのが、審査員が全体的に若いこと。

今までは上沼恵美子とか、吉本の50代の師匠と呼ばれる人たちが多かったのに。


今回は、8組中5組が決勝初参加だったから、
若手に配慮した人選になったのかな?と思った。

というのも、M-1は漫才のコンテストであるため、
比較的コント色が強い内容は点数が低くなる傾向が強い(気がする)。

また、奇抜な設定に大して 大御所と呼ばれる人たちだと、点数が辛くなって
正統派漫才ばかりが評価されることになるから??かと思いました。


*

私はコント色の強い内容の方が好きで、
昔あった ライセンスのどらえもんネタとか モノンスターエンジンがすごく面白いと思った。
(けど、あまり評価されてなかった)



*

感想をざっくりと。


◆カナリア

金髪のビジュアルが面白い。ツッコミの自称水島ヒロがイラっとくる。

ドレミの歌をモチーフにした内容だったが大して笑えなかった。



◆ジャルジャル

好き嫌いの話になりますが、私はレッドカーペット系の芸人さんが嫌いで。
あれで笑ったことがない。

はんにゃとかも、人気があるけど子供向けのコンビだと思う。
そういえば、昔ペナルティのワッキーが流行ってたときも何が面白いんだと思ってた。


ジャルジャルは「気持ち良いタイミングでツッコミをしたい」という内容で、
途中からセリフを省いていくのですが、
見ててポカーーンだった。

最後、4位で暫定席から退くときに 2位の後ろにいて「見つかったか!」と言っていたのも
(しょうもないことしくさって)と思ってました(^v^;)




◆スリムクラブ

始まって、あれ、このネタ見たことある…と思ったら
ちょっと前にあらびき団に出てた人達でした!!

そのときも爆笑したけど、M-1とかじゃあまり評価されない内容だろうなあと思ってた。

だから、準優勝の結果は嬉しかったです(●^∀^●)



間を強烈にとった構成が物凄いインパクトでした。

ボケから、どんなキチ●イじみたセリフが出るのか、思わず固唾を飲んでしまします。
この独特の間が、ものすごい観客をひきつけるのだなあと思った。


カメラワークも特殊。
斜めから顔を写している。

ずっと横を向いてるから、近くに寄らないとこの独特の雰囲気と顔芸が分からないだろうなあと思った。


ツッコミの人も、なんともいえない顔で面白かった。



上位3位で並んだときに、この組だけ突出して背が高くて 違う生き物みたいに見えた。
その気味悪さがまた面白かった。


気になってググったら、昔エンタでフランチェンをやってた人だったんですね!
声が似てるけど 違う芸人さんだと思ってた(^v^;)
「イーヨ!」とか懐かしい!!

昔のオードリーみたいに、「何物なんだろう??」って感じをすごく煽ってくれるコンビでした。

これからバラエティとかに出るのかなあ。
どんなキャラで、どんなトークをするのか すごく楽しみです。



◆銀シャリ

本当に正統派という感じ。見てて安心できる。
師匠と呼ばれる人たちの漫才のようでした。

でも、目新しさや新鮮さには欠けた。



◆ナイツ

ヤホーで一気に有名になったナイツ。
今年は、前半のフリを後半で一気に言葉遊びでたたみかけて行く構成が新鮮でした。

ただ、ガツーンという新鮮さには欠けた。
最初にヤホー漫才を見たときはめちゃめちゃ面白い!と思ったけど、
どういう感じか分かってしまっている分だけ、衝撃的な感じはしなかった。


スリムクラブの後だと、「面白いけど普通」という印象が否めない。



◆笑い飯

M-1はヤラセらしい、という都市伝説がありますが
それなら今年は絶対に笑い飯が優勝だろうと思ってました。

2002からずっと決勝に出てるのに、一度も優勝したことがない。
最後のM-1を締めくくるなら、笑い飯が優勝が 一番美しい形だと思う。



今年は、去年衝撃を受けた「鳥人」ネタを踏襲した「サンタウロス」でした。
面白かった。


そして、優勝して良かったなあと思った。


最後の結果発表のときに言った西田の「なんとかしてくれ、ホンマに」という意の言葉が
ずしっと胸に来ました。


正直、スリムクラブのお葬式ネタの方が涙が出るくらい面白かったけど、
優勝してほしいのは笑い飯だったので、良い結果だと思いました。




◆ハライチ

こちらも、去年初めて見たときはすごいー!面白いーー!!と思ったけど、
今年はある程度どういう内容か知ってしまっている分だけ、新鮮さ、衝撃には欠ける気がした。



◆ピース

ピースは、綾部さんをアメトーークでよく見て、
すごく要領の良い人なんだろうなあと思ってました。

会社でも芸人でも、どの世界にいても 人よりは上手に何事もできるような人なんだろうなあと。


キングオブコント?のときに初めてネタを見て、すごく面白いと思いました。
あれはドラキュラ伯爵ネタだったかな??


今までは、綾部さんが目立った印象があったピースですが、
今回の漫才を見て、ボケの又吉さんが凄い人だったんだ、と思った。

読書家で太宰が好き!とかいうVを見て、急にあのロンゲもカッコよく見え始めました(^v^;)

又吉さんの「吸うように喋る」というボケが凄く面白かったです。


正直、パンクブーブーより面白かったと思うんだけどなあ。



◆パンクブーブー

敗者復活戦のときにやってたネタと一緒でした。

そのせいか4割減でつまらなく感じてしまった。


「殴ろうと…思ったんだよ」という、思わせぶりなセリフで構成された漫才。
去年は面白いと思ったんだけど、今年は「あれ?こんなんだっけ?面白くないぞ」と思った。



カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
プロフィール

メタ坊

Author:メタ坊
★★★★★★★★★

体脂肪36%だけど 
そんなの関係ねえ!
メタボ上等!!(*`Д´*)ノ

おんとし28さい。
趣味は食べることです(^皿^)

1歳の娘と育児奮闘中。
現在第二子を妊娠中です(^v^)

★★★★★★★★★

22歳:大学卒業と同時に結婚。

23-24歳:証券マン時代。

25歳:辞めてニート専業主婦に。

26歳:娘・はむこを出産。

28歳:息子・ハム太郎を出産。

★★★★★★★★★

最新記事
プーペ
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
全記事表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
カテゴリ
ファッションブログ ランキング
管理人へのメッセージはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者用
ブログ内検索
買い物
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。